NFL、コロナ拡大…コルツ、複数感染で練習施設閉鎖 ファルコンズもまた1人

[ 2020年10月17日 05:30 ]

 NFLコルツは16日、複数の関係者が新型コロナウイルスに感染したため練習施設を閉鎖した。ファルコンズも13日に発覚した選手1人に続き、スタッフ1人にも陽性反応が出て15日に施設を閉鎖。「リーグと医療担当の助言を受けて決めた。チームの健康と安全が最優先事項」と説明した。

 タイタンズの集団感染後、続々と感染が確認され複数試合の日程変更を強いられたリーグは新感染防止策を検討。医療責任者は風邪やインフルエンザの症状が出た選手に関し、コロナ検査で陰性でも施設への出入りや試合への参加などを禁じて追加検査を課す考えを示し「現状では常にコロナの可能性を排除しなければ」と訴えた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「箱根駅伝(東京箱根間往復大学駅伝)」特集記事

2020年10月17日のニュース