NBAのMVPは2季連続でアデトクンボ 最優秀守備選手賞との2冠は史上3人目

[ 2020年9月19日 10:24 ]

2季連続でNBAのMVPとなったバックスのG・アデトクンボ(AP)
Photo By AP

 NBAのシーズンMVPが18日に発表され、今季リーグ最高勝率(56勝17敗=・767)を残したバックスのフォワード、ヤニス・アデトクンボ(25)が昨季に続いて選出された。

 バックスはプレーオフの東地区準決勝でヒートに敗れたものの、アデトクンボは今季29・5得点、13・6リバウンド、5・6アシストという好成績を残し、ファン投票の1票を含む101人の投票では85人から1位票を集めた。

 アデトクンボはすでに今季の最優秀ディフェンス賞も受賞しており、シーズンMVPとの2冠は1988年のマイケル・ジョーダン(ブルズ)、1994年のアキーム・オラジュワン(ロケッツ)に続いて史上3人目。2年連続のMVPは史上12人目となった。

 投票は1~5位の5人連記で1位10点、2位7点、3位5点、4位3点、5位1点の得点合計で順位を確定。アデトクンボは2位票が16あり合計は962点だった。次点はレイカーズのレブロン・ジェームズ(35)で753点(1位票16)、3位は367点のジェームズ・ハーデン(31)、4位は200点のルカ・ドンチッチ(21)、5位は168点のカワイ・レナード(29)。1位票を集めたのはアデトクンボとジェームズの2人のみだった。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年9月19日のニュース