松島幸太朗、フランス移籍後初トライをマーク!チームは敗戦

[ 2020年9月20日 04:22 ]

ラグビー欧州チャンピオンズカップ準々決勝   クレルモン 27―36 ラシン92 ( 2020年9月19日    フランス・クレルモンフェラン )

クレルモンの松島(AP)
Photo By AP

 クレルモンの日本代表FB松島幸太朗(27)が、移籍後初トライをマークした。

 15―33で迎えた後半30分ごろ、クレルモンは相手陣深くに攻め入ると、ゴール前ラックからパスをもらった松島がパスダミーで1人を交わし、そのままインゴールに飛び込みトライ。フランスデビュー2戦目で待望のトライとなった。

 松島は6日のリーグ開幕トゥールーズ戦で先発デビューも、右内転筋を痛めて前半16分に負傷交代。12日の第2節・バイヨンヌ戦は欠場し、この日が2戦ぶりの先発復帰だった。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年9月19日のニュース