翔猿 豊昇龍との新入幕対決制した!7日目は千代大龍との1敗対決だ

[ 2020年9月19日 05:30 ]

大相撲秋場所6日目 ( 2020年9月18日    両国国技館 )

<秋場所6日目>豊昇龍(手前)を突き落としで破る翔猿(撮影・郡司 修)
Photo By スポニチ

 翔猿が豊昇龍との新入幕対決を制し、1敗をキープ。立ち合いから突き合う形で距離を保ちつつ左の突き落とし。「まわしを取らせたくなかった。前に出られたのが良かった」。“横綱・朝青龍のおい”に、まわしを与えず狙い通りの展開だった。「どんどん攻めて自分の相撲を取りたい」。7日目は千代大龍との1敗対決だ。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年9月19日のニュース