佳純“IT卓球”で五輪メダル獲る「サポートをパワーにレベルアップ」

[ 2020年1月23日 05:30 ]

タブレット端末で映像を見る石川(撮影・木村 揚輔)
Photo By スポニチ

 卓球女子で東京五輪代表の石川佳純(26=全農)が、ハイテクを駆使して本番に挑む。22日、都内でアンバサダー契約を結ぶシスコシステムズのイベントに出席。昨年5月から同社のアプリを使って対戦相手を研究しており、「試合と試合の間の短い時間で、最新の映像を見て次に向けて準備できるのでありがたい」と語った。

 11月からはデータを集計し、サーブからの得点率などの分析レポートも導入。「自分でやっている印象とデータではギャップがあった」と明かし、「こういったサポートをパワーにレベルアップして、東京で一番強い自分でプレーしたい」と意気込んだ。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年1月23日のニュース