紀平 エキシビションでアンコール 「ビューティフル・ストーム」で平成締めくくる

[ 2019年4月14日 16:56 ]

<世界フィギュアスケート国別対抗戦第4日>エキシビション、演技をする紀平梨花(撮影・小海途 良幹)
Photo By スポニチ

 フィギュアスケート世界国別対抗戦のエキシビションが14日、福岡市のマリンメッセ福岡であり、女子の紀平梨花(16=関大KFSC)が「ザ・グレイテスト」で、フィナーレ前の“大トリ”を務めた。

 ダンスの要素がふんだんに入ったパフォーマンスで、ファンの拍手を誘った。アンコールにも応え、今季「逆転の紀平」を定着させたフリープログラム「ビューティフル・ストーム」で締めくくった。

続きを表示

「大坂なおみ」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2019年4月14日のニュース