関学大QB父“証拠”集める「見ていない」発言崩す動画の提供求める

[ 2018年5月25日 05:30 ]

負傷した関学大QB選手の父、奥野康俊氏
Photo By スポニチ

 負傷した関学大QBの父で大阪市議の奥野康俊氏(52)が真相究明に命を懸ける覚悟を示した。

 23日の日大の内田正人前監督らの会見を受け、フェイスブックを更新。「前監督は一切の関与を否定。これでは宮川君がかわいそう」と、息子にタックルを見舞った選手を思いやり、「ひどすぎます」と非難した。

 続いて最初の反則シーンは見ていなかったために選手を交代させなかったとしている内田前監督の“供述”を崩すための動画などの提供を求めた。告訴も検討中で「宮川君の減刑と内田前監督、井上コーチに対する厳重処分の嘆願書も出そうと思う」とも記した。来年4月の大阪市議選への立候補もしないと表明した。

続きを表示

「大坂なおみ」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2018年5月25日のニュース