ハーフ終了 パット好調の鈴木愛、1アンダーで後半へ

[ 2018年5月25日 12:56 ]

 女子ゴルフのリゾートトラスト・レディスが25日に関西ゴルフ倶楽部(兵庫)で開幕し、今季3勝の鈴木愛は4バーディー、1トリプルボギーの1アンダーで前半のアウトを終えた。パットが好調で、4〜6メートルのチャンスを沈めて最初に3つスコアを伸ばしたが、6番パー4で第1打をOB。4オン3パットでいったん貯金をなくした。

 快晴と天候に恵まれ、全体的にスコアが出ている。勝みなみ、上田桃子らも1アンダーで後半へ。カリス・デイビッドソンが6アンダーで後半をプレー中。野沢真央、永峰咲希、武尾咲希、成田美寿々が4アンダーでラウンドを続けている。

続きを表示

「大坂なおみ」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2018年5月25日のニュース