中西、記録平凡もVに笑顔「今の段階としてはまずまず」

[ 2017年6月11日 05:30 ]

パラ陸上日本選手権 ( 2017年6月10日    駒沢陸上競技場 )

 女子走り幅跳びを制した中西は「足の状態を見ながら調整してきたので、今の段階としてはまずまず」と笑顔をのぞかせた。

 今季は春先に義足ではない左ふくらはぎの肉離れで出遅れ、現在は来月の世界選手権に向けて調整中。記録は平凡だったが、「助走のトップスピードに乗るところまではいいので、後は後半の飛び出しをきちんと仕上げれば」と世界との対決に意欲を見せていた。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2017年6月11日のニュース