立命大が開幕5連勝、関大は初黒星 関西学生リーグ

[ 2015年10月24日 20:29 ]

 アメリカンフットボールの関西学生リーグは24日、京都市の西京極陸上競技場で2試合が行われ、立命大が関大に31―3で快勝して開幕5連勝とした。関大は初黒星(4勝)を喫し、負けなしは6連覇を狙って4連勝中の関学大と立命大だけとなった。京大は龍谷大に52―7で圧勝して2勝目(3敗)を挙げ、龍谷大は1勝4敗になった。

 昨季2位の立命大は前半に3TDを奪うなどして主導権を握り、後半もRB西村を中心としたラン攻撃で突き放した。京大は大上らRB陣が活躍した。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2015年10月24日のニュース