渡利璃穏 リオ最終切符へ大幅増量!全日本選手権75キロ級に

[ 2015年10月24日 11:30 ]

2階級増でのリオ五輪出場を狙う渡利

 レスリングの昨年のアジア大会女子63キロ級を制した渡利璃穏(りお、24=アイシンAW)が大幅増量でラストチャンスにかける。

 12月の全日本選手権に本来の63キロ級から75キロ級に2階級上げて出場する意向。新潟県十日町での全日本合宿では「世界選手権が終わってから決断した。覚悟を決めて出るつもり」と決意を示した。

 9月の世界選手権では75キロ級以外の全階級でリオ五輪代表が内定。チャンスは75キロ級しかないのも確かだ。1日5食以上の生活でもまだ体重は1階級下の69キロに届くかどうか。執念の増量に挑む。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2015年10月24日のニュース