フィリーズ、76ersマスコットが高層ビルから“懸垂下降”成功

[ 2015年10月24日 15:05 ]

31階建てのビルから懸垂下降を行ったフィリーズのマスコット「フィリー・ファナティック」(AP)

 大リーグ・フィリーズのマスコット「フィリー・ファナティック」とNBA76ersのマスコット「フランクリン」が23日、フィラデルフィア市内にある31階のビルの屋上から“懸垂下降”を行った。

 これは指導者養成を目的に設立された「フィラデルフィア・アウトワード・バウンド・スクール」の基金のためのデモンストレーション。2匹?のマスコットは高さ127メートルのビルをおどけることなく?見事に制覇した。基金の主宰者は100人の参加者を見込んでおり、参加費は2000ドル(約24万円)。参加者の中にはフィラデルフィアのマイケル・ナッター市長(58)も名を連ねている。

続きを表示

この記事のフォト

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2015年10月24日のニュース