バッハ会長、イシンバエワらが走者 開幕前日までソチで聖火リレー

[ 2014年1月23日 09:54 ]

 2月5日からソチ冬季五輪開幕日の7日までソチ市内で行われる聖火リレーの走者を、国際オリンピック委員会(IOC)のトーマス・バッハ会長や陸上女子棒高跳びの世界記録保持者、エレーナ・イシンバエワ(ロシア)が務めることになった。22日、ロシア通信が報じた。

 開会式が行われる五輪公園内の会場まで約44キロを約300人がつなぐ。(共同)

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2014年1月23日のニュース