松山、遼ら最終調整 米男子ファーマーズOP23日開幕

[ 2014年1月23日 10:52 ]

プロアマ戦に出場せず、練習場で調整する石川遼

 米男子ゴルフのファーマーズ・インシュアランス・オープンは23日(日本時間24日未明)に開幕し、出場する松山英樹、石川遼、谷原秀人は22日、カリフォルニア州ラホヤのトーリーパインズGCで調整した。

 3人はプロアマ戦に出ず練習。松山は1時間半ほどショットを打ってから練習グリーンへ移動し、軽めの内容でコースを後にした。左手の負傷の影響で実戦は8週ぶりだが「普通にやるだけ。結果が伴わなかったら実力がないだけ」とリラックスした表情。前週25位だった石川は「最終日にパットが良くなったので今週も楽しみ」と好感触を語った。

 昨年優勝のタイガー・ウッズが自身の今季初戦に臨み、フィル・ミケルソン(ともに米国)も出場する。(共同)

続きを表示

この記事のフォト

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2014年1月23日のニュース