雅山2・1引退相撲で日馬が土俵入り

[ 2014年1月23日 05:30 ]

2月1日の襲名披露大相撲のPRする元大関・雅山の二子山親方

 雅山引退二子山襲名披露大相撲が2月1日に両国国技館で行われ、初場所を休場した横綱・日馬富士が土俵入りを行うことになった。

 師匠の伊勢ケ浜親方(元横綱・旭富士)が「(足の方は)だいぶ良くなったが、まだすり足ができないので取組は出られない。土俵入りだけはするように言ってある」と説明した。断髪式では280人がはさみを入れる予定。チケットは発売中で、問い合わせは「雅山引退大相撲事務局」=(電)03(5849)4600=まで。メールでの問い合わせは別掲アドレスまで。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2014年1月23日のニュース