細貝 初の右SBに苦戦「もっとよくできたはず」

[ 2012年12月16日 16:23 ]

ブンデスリーガ レバークーゼン3―0ハンブルガーSV

(12月15日)
 レバークーゼンの細貝は、移籍後では初めて右サイドバックに入った。本職ではないポジションだったためか、パスミスなども多く「もっとよくできたはず」と悔しさをのぞかせた。

 19日のドイツ杯では敵地で長谷部が所属するボルフスブルクと対戦する。11月のリーグ戦では敗れた相手だけに「(前回は)うまくいかない時間が長かった。それを克服したい」と意気込んだ。(共同)

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2012年12月16日のニュース