マンU3発快勝で5連勝 QPRは17試合目で今季初白星

[ 2012年12月16日 08:23 ]

前半、先制ゴールを決めて喜ぶファンペルシー

 プレミアリーグ第17節の6試合が15日、各地で行われ、首位マンチェスター・ユナイテッドはホームでサンダーランドに3―1で快勝し、リーグ戦5連勝で勝ち点を42に積み上げた。

 マンチェスターUは前半16分、ファン・ペルシーが相手のクリアミスを逃さず左足で先制ゴールを決めると、3分後にはクレバリーがキャリックとのワンツーから加点。後半にはルーニーの得点で試合を決定づけた。左膝の故障で戦列を離れているMF香川真司はベンチ外だった。

 2位マンチェスター・シティーは敵地でニューカッスル・ユナイテッドを3―1で下して勝ち点36。リバプールはホームで3失点を喫し、アストンビラに敗れた。前節最下位のクイーンズパーク・レンジャーズはフルハムに2―1で勝ち、リーグ戦17試合目でようやく初白星を手にした。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2012年12月16日のニュース