力の差は歴然…福島ユナイテッド、千葉に完敗

[ 2012年12月16日 06:00 ]

天皇杯4回戦 福島ユナイテッド0-5千葉

(12月15日 フクアリ)
 福島ユナイテッドはJ2千葉に0―5で力負けし、8強入りを逃した。

 時崎監督は「力の差は歴然としていた。素晴らしい負け方をした」と完敗を認め「千葉は質が高く、ボールを奪うポイントを見つけられなかった」と振り返った。それでも4部相当の地域リーグ所属ながら甲府、新潟とJリーグ勢を次々撃破。来季昇格するJFLでの戦いに弾みがついた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2012年12月16日のニュース