「DA PUMP」DAICHI 脱退後は「未来を担う子どもたちのダンス関連をお手伝い」

[ 2021年5月16日 21:36 ]

DA PUMPを脱退するDAICHI
Photo By スポニチ

 4月いっぱいで「DA PUMP」を脱退し、事務所も退所したDAICHI(32)が16日放送の日本テレビ「行列のできる法律相談所」(日曜後9・00)で最後のテレビ出演となった。

 MCの後藤輝基(46)が「DAICHIさんが4月いっぱいで芸能界を引退される。今日が最後のテレビ出演」と説明。DAICHIの隣に座っていたリーダーのISSA(42)が「リアルに今日が最後なんですよ」と言うと、DAICHIは申し訳なさそうに頭を下げた。

 後藤は「なんで行列?」と不思議がった。辞める理由を問われたDAICHIは「18歳の時にヘルニアを手術しまして、DA PUMPって常に最高なパフォーマンスを追求してまして、自分もプロダンサーとして、満足のいくパフォーマンスができないなと思って、今回決断させてもらいました」と明かした。 

 今後については「ダンスが凄い大好きなので、未来を担う子どもたちのダンス関連を色々お手伝いというか、裏方に回って考えていければいいなと思ってます」と語った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年5月16日のニュース