広瀬アリス 収録中に席を離れ走り出す!? MCの後藤も困惑「どうした!?どうした!?どうした!?」

[ 2021年5月16日 22:14 ]

女優の広瀬アリス
Photo By スポニチ

 女優・広瀬アリス(26)が16日放送の日本テレビ「行列のできる法律相談所」(日曜後9・00)に出演し、収録中に席を外す場面があった。

 広瀬は俳優・遠藤憲一(59)が本番直前までふざけすぎて「品がない」とした。すると遠藤は「自分もじゃないか」と反論したが「(現場で)アリスちゃんとバカなことやってると、どんどん陽気になっちゃって、何しに来てるかわからなくなっちゃう」とした。広瀬も「めっちゃ楽しくて」と2人でふざけ合っているという。

 広瀬は現場で遠藤の人気アニメ「進撃の巨人」のモノマネがお気に入りだと話し、スタジオで遠藤が披露。これに広瀬は手を叩いて大爆笑。MCの後藤輝基(46)は「どんな現場や」とツッコミを入れて笑わせた。また、広瀬は緊迫した現場に遠藤がいると「キター、遊べる!!」と喜ぶことも笑顔で話した。

 その流れで後藤がゲスト出演した「DA PUMP」のリーダー、ISSA(42)に楽屋での様子を聞こうと話しを振った。ISSAが「もうワイワイワイワイ…」と語り始めたときに、広瀬は席を立ってどこかへ走っていってしまった。後藤は「どうした!?どうした!?どうした!?」とびっくり。収録中にも関わらず遠藤も水を飲み始め、自由過ぎる2人に後藤は困惑していた。

 「すいません、失礼しました」と謝りながら席に戻ってきた広瀬。「テンション上がると汗かいちゃう」とメイク直しのために席を外したことを明かした。話し始めていたISSAに向かって広瀬は「すいません、すいません」と手を合わせて謝罪。ISSAは「全然待てますよ、アリスちゃんなら」と笑顔で許していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年5月16日のニュース