×

大橋未歩アナ 鼻出しマスク失格問題に「本当にマスクが必要か…その都度考えていくことも」

[ 2021年1月19日 18:06 ]

フリーアナウンサーの大橋未歩
Photo By スポニチ

 フリーアナウンサーの大橋未歩(42)が19日、TOKYO MX「5時に夢中!」(月~金曜後5・00)に出演。16日の大学入学共通テストで、マスクで鼻を覆うよう何度も注意されても応じなかった受験生が不正行為で失格になった問題に言及した。

 受験生は49歳の男で、失格後、会場のトイレに立てこもって建造物不退去容疑で警察に逮捕されたと番組は紹介。

 大橋アナは「大学共通テストではないんですけど、2週間前の日曜日に、たまたまTOEICを受けていたんですよ。そのときに、もちろんマスクをしていたんですけど、マスクをしながら試験を受けるって、本当につらかったんです。集中すると、頭にすごく血がのぼって、呼吸が苦しくなってくるんですよ」と体験談を明かした上で「人生を左右するテストで強いられている受験生って本当にかわいそうだなって思う」と受験生らを気遣った。

 逮捕された男については「もちろん擁護するつもりはない」としつつ「ただでさえカンニング防止で距離を離して受検をしている、しかも一言もしゃべらないので、本当にマスクが必要かどうかっていうのを、その都度考えていくっていうこともひとつあるのかなと思いました」と私見を述べていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年1月19日のニュース