石田純一「GO TO Eat」開始に「ようやくって思いですね」妻・東尾理子からの小言に苦笑する場面も

[ 2020年10月1日 16:43 ]

俳優の石田純一
Photo By スポニチ

 俳優の石田純一(66)が1日、木曜コメンテーターを務める文化放送「斉藤一美 ニュースワイドSAKIDORI!」(月~金曜後3・30)に出演。政府による「Go To Eatキャンペーン事業」開始についてコメントする場面があった。

 「Go To Eat」とは登録飲食店で使えるプレミアム付食事券の発行や、オンライン飲食予約の利用によるポイント付与で飲食業界を支えていく事業。石田は「(飲食業界は)非常に大変だったと思うんですけど、ようやくって思いですよね。僕らは高級だからと言うよりも、おいしいところとか、頑張ってるところに行ってますね。でも安い方がありがたいですよね」と語った。

 「うちも子供が3人いるので、妻(東尾理子)が『私は行けないんだけど、あなたはそういうの利用できるんでしょ』って責められちゃいましたけどね」と苦笑しながらも「実際に外出できる人に優遇ポイントが(付く)っていうことですよね。消費者にとってはいいんでしょうけど、支援になるかどうかは、飲食店側がよく考えないとメリット・デメリットもあると思います。ただ、将来につながっていくというルートができるかもしれないですよね」とエールを送っていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年10月1日のニュース