純烈 本人役でFODドラマ初主演「照れくさかったです」

[ 2020年10月1日 05:00 ]

FODドラマ「純烈ものがたり」で主演を務める「純烈」の(左から))酒井一圭、白川裕二郎、後上翔太、小田井涼平
Photo By スポニチ

 4人組歌謡グループ「純烈」が、フジテレビ動画配信サービスFODでドラマ初主演を果たす。

 タイトルは「純烈ものがたり」(10日スタート)で、4人全員が本人役で出演。1通の手紙をきっかけに、メンバーそれぞれの心温まる物語が展開されるという内容。リーダーの酒井一圭(45)は4人での共演について「普段、歌って踊る時はあまり視線を合わせたりしないので、お芝居で人の目を見るシーンなどは照れくさかったです」と振り返った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年10月1日のニュース