安藤優子氏 改正道交法施行も…自転車危険運転の捜査に「どうやって探すんですか?」

[ 2020年6月30日 16:29 ]

ニュースキャスターの安藤優子
Photo By スポニチ

 ニュースキャスターの安藤優子氏(61)が30日、フジテレビ「直撃LIVE グッディ!」(月~金曜後1・45)に生出演し、この日から施行された改正道路交通法についてコメントした。

 改正道路交通法では、自転車による危険運転も厳罰化されるが、安藤氏は「道の辻(つじ)々、角々に警官が立ってなかったら、こんなの取り締まれないですよね?」と疑問。「怖い目にあった人たちが通報しても、自転車はもう過ぎ去ってしまうわけじゃないですか。それについてどこまで捜査ってやってくれるのか、自転車の特徴を警官に伝えたところで、どうやって探すんですか?って話になっちゃうわけじゃないですか。街角の防犯カメラで見つけるっていうことになるんですかね?」と首をひねった。3年間に2度摘発されると、自転車運転者講習の受講が命じられる処分については「ちょっとゆる過ぎると思う」と私見を述べた。

 一方で、自転車運転者の立場もおもんぱかった安藤氏。新型コロナウイルスの影響で、自転車通勤をする会社員も増えているだけに「自転車に乗る人が安全に走れる自転車走行レーンみたいなのをちゃんと整備してあげないと、じゃあどこ走るんだよってことなっちゃいますよね」と話していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年6月30日のニュース