前澤友作氏 “好きなことを仕事に”投稿への意見に「一度も就職したことのない自分の世間知らずさを痛感」

[ 2020年6月30日 10:01 ]

前澤友作氏
Photo By スポニチ

 インターネット衣料品通販大手ZOZO(ゾゾ)創業者の前澤友作氏(44)30日、自身のツイッターを更新。「好きなことを仕事にしたらいいかも」などとつづった投稿に対して意見が寄せられたことを明かした。

 29日に「好きなことやろうよ」と書かれたイラストをアップし、「お金がないから好きなことができない?それなら、好きなことを仕事にしたらいいかも。好きなことできてお金ももらえて、一石二鳥」などとツイートしていた前澤氏。

 この日は「好きなことを仕事にするのって自分の中では当たり前だと思って生きてきたけど、そんな人一握りだとか、そんなことできるわけないとか、お金がないとできないとか、そんなレスをたくさん目にし」と投稿。さまざまな意見が寄せられたという。

 続けて「一度も就職したことのない自分の世間知らずさを痛感する朝。おはようございます」とつづった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年6月30日のニュース