中居正広が後輩キスマイへ贈った“名言”にファン感動「凄い刺さる」「中居くんがやって来た事だ」

[ 2020年3月22日 19:42 ]

中居正広
Photo By スポニチ

 アイドルグループ「Kis―My―Ft2」の藤ケ谷太輔(32)が21日放送されたTBS「人生最高レストラン」(土曜後11・30)に出演。今月いっぱいでジャニーズ事務所を退所する先輩タレント・中居正広(47)から贈られた言葉を明かし、ネットをうならせた。

 中居の退所について「すごく寂しい」と話した藤ケ谷。「中居さんは僕らの番組をほとんど見てくださっている」とキスマイの活動を温かく見守ってきてくれたことに感謝しつつ、かつて中居から贈られた言葉「3かき」を明かした。「3かき」とは「汗をかけ」「恥をかけ」「べそをかけ」の3か条。これに中居と同学年のタレント・島崎和歌子(47)が「いいこと言うねぇ~!」、番組MCの「極楽とんぼ」加藤浩次(50)が「確かにそうかも!」と声を挙げる中、藤ケ谷は「じゃないと感動するものは生まれないっていうのを(言われた)」と、中居が「3かき」に込めた思いを代弁した。

 中居が可愛い後輩たちに伝授した深い言葉にネット上は「凄い刺さる」「重い言葉」「中居くんがやって来た事だ」と感心しきり。また、熱心なSMAPファンからは中居が以前自分で話した時には3つ目が「べそをかけ」ではなく「もの(メモ、字)をかけ」という内容だったことを指摘する声も続出。「ベソをかくはキスマイ用かな」と中居の後輩を想う気持ちにしんみりしていた。 

続きを表示

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2020年3月22日のニュース