中居 思い出はそのままで「僕、白黒のまんまでいいんですよ」“AI中居正広”には…

[ 2020年3月22日 14:52 ]

中居正広
Photo By スポニチ

 タレントの中居正広(47)が21日、パーソナリティーを務めるニッポン放送「中居正広 ON&ON AIR」(土曜後11・00)に出演。自身の将来的な“AI化”について「しないでほしいな」と希望を語る場面があった。

 1989年に52歳で亡くなった歌手・美空ひばりさんがAI(人工知能)により蘇ったり、AIやロボット業界のすさまじい進化が続いているが、将来的な「AI中居正広」についてスタッフから聞かれると「しないでほしいな…。しないでほしいじゃなくてそのままがいいな」としんみりした声でつぶやいた。

 中居は古い白黒写真をカラー写真にすることも個人的には否定的だそうで「僕、白黒のまんまでいいんですよ。それが想像をかき立てる…というか。…と思っちゃうんだよなぁ」とポツリ。古いプロ野球映像も当時の技術のまま「チャップリンみたいな動きでも、あれはあれでいいんですよ。そのまんまでいいなってタイプ」と話していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年3月22日のニュース