亀田姫月「兄弟自体が好きじゃない」理由とは…「特に興毅が一番嫌い」

[ 2020年3月22日 15:19 ]

亀田姫月
Photo By スポニチ

 ボクシング亀田3兄弟の父・史郎氏(54)と、現役ボクサーでモデルの長女・姫月(ひめき、20)が22日放送の関西テレビ「マルコポロリ!」(日曜後1・59)に出演。「亀田家の真実はコレやSP」をテーマにトークした。

 姫月は「兄弟自体が好きじゃない。特に興毅が一番嫌い」と言い、その理由を夜中に電話してきて1時間くらい話すとし「何かいちいちうるさい。電話してきても、何かとうるさい」とうんざりした表情で話した。

 また、「ボクシングは好きじゃなかった」「(兄の試合は)絶対に見なかった。試合会場行っても寝てました」と告白。3兄弟が過激なパフォーマンスでボクシング界を席巻した当時、小学生だった姫月は「迷惑でしかなかった」と言い、次男の大毅が「試合に負けたら切腹するわ」と発言し敗戦した際には、同級生から「お兄ちゃんが負けたから、お前が切腹すればいいんじゃない」などと言われたという。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年3月22日のニュース