間宮祥太朗はお笑い芸人が好き? 千鳥・大悟から嫉妬された理由

[ 2019年11月13日 01:47 ]

俳優の間宮祥太朗
Photo By スポニチ

 俳優の間宮祥太朗(26)が12日、フジテレビ「華丸大吉&千鳥のテッパンいただきます!」(火曜後10・00)に出演。お笑いコンビ千鳥・大悟(39)ら、芸人たちとの交友関係を明かした。

 間宮は大悟とロケで3回一緒になり、マネージャー同士の話がもとで、千鳥のお笑いライブに出演したことがある。これがきっかけで仲良くなり、ふたりは月に1、2回ペースで飲んでいる。間宮はすごく飲み、自分から帰るとは言わないという。大悟を含めた芸人たちとカラオケに行った時も、一人帰り、二人帰る中、最後には間宮と大悟のふたりが残った。

 ある時、間宮の事務所に千鳥のマネージャーから連絡が入る。大悟は泥酔して、前夜の記憶が飛んで、ケータイ、財布、バッグ、すべてどこかに置いて来てしまった。どこに置き忘れたかは分からないが、間宮と一緒だったのは確かだという。間宮が店に電話したら「大悟さんの座ってた席の周りにあった」という。

 別の時、大悟に連絡してお笑いコンビの霜降り明星の粗品(26)と飲んでいるから「出て来ませんか」と声をかけた。大悟は来たのだが、「霜降り明星とはどういう関係や」といったので、間宮は「霜降り明星が好きで、今日初めて飲むんです」と正直に答えた。

 すると大悟は怒ったような感じで「間宮、おまえ一番好きな芸人は誰や!」と問い詰めた。スタジオでは、すかさず千鳥・ノブ(39)が大悟に「嫉妬してるやん」とツッコミを入れていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年11月13日のニュース