山本美月、2日連続で熱愛質問に無言

[ 2019年11月13日 13:33 ]

表参道ヒルズのクリスマスイルミネーション点灯式に出席した山本美月
Photo By スポニチ

 モデルで女優の山本美月(28)が13日、都内で行われた表参道ヒルズのクリスマスイルミネーション点灯式に出席。一部週刊誌で報じられた瀬戸康史(31)との熱愛について「交際報じられましたが?」「交際順調ですか?」と声をかけられたが、笑顔を浮かべたまま、何も答えずに立ち去った。

 山本はきのう12日にも都内で行われた「講談社メディアカンファレンス2019」にゲストとして登壇。去り際に「交際順調ですか?」「結婚はありますか?」などと矢継ぎ早に聞かれたが無言。2日連続でイベントに登場するも熱愛について語らなかった。

 この日、約40個の特殊な水槽などで構築に囲まれた約7メートルのクリスマスツリーがお披露目された。山本は「クリスマスといえば表参道ヒルズ。まさか自分が点灯式に参加するとはびっくり。とてもうれしい」と笑顔。誰と一緒にイルミネーションを見に行きたいか聞かれると「母がSNS映えする写真を撮るのが好きなので母を連れてきたい」と語った。

 クリスマス当日は「どうしても仕事が入ってしまう」としょんぼりだが、「もし休みをもらったら表参道ヒルズでイルミネーションを見てショッピングしたい」と語った。表参道ヒルズのクリスマスイルミネーションは12月25日まで実施。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年11月13日のニュース