結婚発表の二宮、憧れのジャニーズ先輩キムタクに相談

[ 2019年11月13日 05:30 ]

嵐・二宮和也 結婚

嵐・二宮和也
Photo By スポニチ

 元女性アナウンサー(38)との結婚を発表した嵐の二宮和也(36)。アイドルとしての重大決断を巡って、相談していたのはジャニーズ事務所先輩の木村拓哉(47)だった。

 二宮にとって、長年にわたって芸能界のトップを走る木村は憧れの存在。昨年8月に公開された映画「検察側の罪人」で初共演を果たし、仕事に対するひたむきな姿勢や、一本気な人柄に間近で触れ尊敬の念を強くした。

 「初共演以来、二宮さんは木村さんにアドバイスを求めることが多くなっていた」(2人をよく知る知人)といい、昨年秋にも二宮がプライベートで木村の自宅を訪問。元女性アナとの結婚や、将来像などについて相談したという。知人は「グループで唯一の既婚者となる点や、“姉さん女房”となる点も2人は一緒。トップアイドルとして人気を誇る中、将来を心配されながらも結婚を貫き、その後も第一線で活躍し続ける木村さんの助言を聞きたかったのでしょう」と語る。

 さらに二宮は、来年末でのグループ活動休止を待たずに結婚することを決断した。知人は「ひょうひょうとした印象の二宮さんですが、一度決めたら我が道を進んでいくタイプ。その点も木村さんと共通している」といい「活動休止を待って結婚したのでは、ファンに対して“ごまかし”のようにも見えて、二宮さんは許せなかったのでしょう。彼女に対しても申し訳ないという気持ちがあったのではないでしょうか」と推し量った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年11月13日のニュース