太川陽介&蛭子能収 テレ東「旅バラ」で重大発表!番組史上初の「バスVS鉄道」も

[ 2019年11月13日 06:00 ]

「太川蛭子の旅バラ」2時間スペシャルに出演する(左から)西野未姫、スギちゃん、村井美樹、太川陽介、南明奈、蛭子能収(C)テレビ東京
Photo By 提供写真

 俳優の太川陽介(60)と漫画家の蛭子能収(72)の名コンビによる旅バラエティー番組、テレビ東京「太川蛭子の旅バラ」(水曜後6・55)は13日放送の2時間スペシャルで、番組史上初となる「ローカル路線バスVSローカル鉄道の乗り継ぎ対決」が行われる。番組内で太川&蛭子の2人から“重大発表”も。新聞のテレビ欄には「▽重大発表…太川が涙」と予告されている。

 バスチームは太川、蛭子、南明奈(30)。鉄道チームは村井美樹(39)スギちゃん(46)西野未姫(20)。盛岡駅をスタートし、バスと鉄道を乗り継ぎ、青森の紅葉名所・八甲田ロープウェーを目指す。

 太川は「この企画を最初に聞いた時、これは面白いと思いました。バスと鉄道が競う今までにない企画!実際やってみたらハラハラして楽しいロケでしたので、皆さんにも楽しんでいただけると思います」、蛭子は「ずっとバス乗っていたので、電車には負けないと思いますよ。ま、僕はあまり活躍しませんが、太川さんがいますから。太川さん、勝負事、強いですからね。僕もやるからには負けません!」と手応え。

 同局の木村健作プロデューサーは「面白い企画ができました。『路線バスと鉄道どちらが速いか?』と聞くと、多くの方が『鉄道でしょ』と思います。しかし今回は、意外にも路線バスが大健闘します。この企画で、日本の路線バスと鉄道の相関関係や交通事情が理解できちゃうのも番組のポイントです。お互い抜きつ抜かれつ…最後には驚きの結果が待っています!プライドを懸けたバス旅コンビの本気をご覧ください!」と呼び掛けた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年11月13日のニュース