笑福亭鶴瓶 自身の体脂肪率ぶっちゃけ、愕然「どんだけや…、体重落ちているのに」

[ 2019年11月13日 16:55 ]

笑福亭鶴瓶
Photo By スポニチ

 落語家の笑福亭鶴瓶(67)が12日深夜放送のテレビ東京「チマタの噺」(火曜深夜0・12)に出演。自身の体脂肪率を告白し「どんだけや…」とこぼす場面があった。

 ゲスト出演した市原隼人(32)がリラックス方法について、「家でだらっとしています。ラフな格好でいます」と語ると、悩まし気な表情の鶴瓶。「そっちはキーンなっているやんか、ここ」と腹部を指差し、「俺はもう腹出てんねんけど、こんな出てたらアカンって思ってんねんけども」とポツリ。同番組の収録前に人間ドックを受診したそうで、「今日、体脂肪37%やってん、どんだけや…。体重落ちているのに体脂肪37%や」とぶっちゃけた。

 鶴瓶は公開中の主演映画「閉鎖病棟―それぞれの朝―」(平山秀幸監督)の撮影に臨む際、2週間で7キロの減量に成功したと明かしていたが、自身の体脂肪率にガッカリの様子。市原の「体脂肪率、11~12%かな」との発言を聞き、「顔もそんな顔しているからな。何かなぁ、抱かれたいな、俺」と話し、スタジオを盛り上げた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年11月13日のニュース