近藤春菜、前澤氏と破局の剛力に「あなたは破局したことでひとつ大きくなった」

[ 2019年11月13日 09:25 ]

お笑いコンビ「ハリセンボン」の近藤春菜
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「ハリセンボン」の近藤春菜(36)が13日、日本テレビ系「スッキリ」(月~金曜前8・00)に生出演。交際していた女優の剛力彩芽(27)と、衣料通販サイトを運営する「ZOZO」の創業者で現スタートトゥデイ社長の前澤友作氏(43)が破局していたことについて言及した。

 剛力の所属事務所は「事実です」と認め、関係者は「数カ月前から互いの気持ちが冷めていたのは事実。一時は修復したものの今月頭には別れていた」と話している。

 近藤は「交際について公表されていましたから、破局した時も言ってくれるのは律儀だなって思いました」とコメントした。また、女性としての立場から言及。「剛力さんは女優さんとして表現する場があります。今回は自分が恋愛をしたっていうのを表現しました」とし「あなたは破局したことでひとつ大きくなった」と声を大にして呼びかけた。

 MCのお笑いコンビ「極楽とんぼ」の加藤浩次(50)は近藤に向かって「お前誰だよ。途中から春菜じゃなくなった」とすかさずツッコミ。それでも近藤は「私は女優さんとして楽しみにしてる。次の恋愛もした方がいい」と助言し、スタジオを沸かせた。

 加藤は「付き合いたての時は、本当に周りが見えなくなるんだなって思う」。交際中、剛力と前澤氏は、SNSに仲睦まじい様子を投稿していたが「別れて過去のSNSを見た時に、あちゃーって思うと思う。一般の方も気を付けた方がいいよ」と語った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年11月13日のニュース