スザンヌ、スタッフから「忘れることは出来ません」と言われた泥酔エピソードとは

[ 2019年11月6日 12:00 ]

タレントのスザンヌ
Photo By スポニチ

 タレントのスザンヌ(33)が5日深夜放送の関西テレビ「グータンヌーボ2」(火曜深夜0・25)に出演。過去に同番組に出演した際、記憶がなくなるほどお酒を飲んでいたことを明かした。

 モデルの滝沢カレン(27)、脳科学者の中野信子氏(44)とトーク。ワインで乾杯をする中、スザンヌは「何年も前にグータンに出させてもらった時」の出来事を告白。当時のゲストはモデルの長谷川潤(33)、「Do As Infinity」の伴都美子(40)だっだが、2人ともお酒が強かったそうで「本当に記憶がないくらい、人生で1番飲んだのはこの収録だっていうくらい飲んだ」。さらに「最後のコメントみたいな時も私いなかった」と泥酔していた時の状況を伝えた。

 今回の出演にあたり「合わせる顔が無い」と思いながら、当時のことについて「覚えてます?」とスタッフに尋ねたところ「忘れることは出来ません」と返されたという。それにも関わらず、またお酒を飲んでいることに「払拭しようと思ってきたのに、また飲んじゃってる」と苦笑していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年11月6日のニュース