竹内涼真を豪華サポート!鈴木亮平、榮倉奈々、上野樹里が出演決定

[ 2019年11月6日 05:50 ]

竹内涼真(左から3番目)が主演するTBS日曜劇場「テセウスの船」に出演する(左から)榮倉奈々、鈴木亮平、上野樹里
Photo By 提供写真

 俳優竹内涼真(26)が主演する来年1月期のTBS日曜劇場「テセウスの船」(日曜後9・00)に、主演級俳優3人の出演が決定した。ゴールデン帯の連ドラに初主演する竹内に、強力な仲間が加わった。

 主人公の青年が、警察官だった父が31年前に起こした毒殺事件の真相を追うミステリー。過去にタイムスリップした主人公が出会う両親を鈴木亮平(36)と榮倉奈々(31)、現代の主人公の妻を上野樹里(33)が演じる。

 鈴木のドラマ出演は、昨年のNHK大河ドラマ「西郷どん」以来となる。竹内とは10歳差で「涼真くんの父にはさすがにまだ若すぎるだろう」と笑いながら「過去の快活な巡査、現在の死刑囚。30年もの時の流れを表現することは大きな挑戦です」と力を込めた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年11月6日のニュース