横澤夏子 “先輩”チュート徳井の言葉に「納税はダメだったんだな」 坂上忍に自身の会社設立暴露され…

[ 2019年10月24日 14:12 ]

横澤夏子
Photo By スポニチ

 お笑い芸人の横澤夏子(29)が24日放送のフジテレビ系「バイキング」(月~金曜前11・55)に生出演。事務所の先輩、お笑いコンビ「チュートリアル」の徳井義実(44)が東京国税局から7年間で計約1億2000万円の申告漏れなどを指摘されていたことに言及した。

 今回の騒動について特集する中で、番組MCの坂上忍(52)が突然、「横澤も今年、会社を設立したみたいですからね」と暴露。これには、横澤も「言わなくていいじゃないですか、なんで勝手に言うんですか。やめてください、余計なことを」と困り顔を見せた。

 徳井は23日夜の会見で「『やります』と言いながら『明日やろう』と先延ばしにしてしまった」となどと弁明している。横澤はこの言葉に反応。「『明日やろう』『明日やろう』って言葉、よく使うけど、納税はダメだったんだな。こんな大きい問題になっちゃうって勉強にもなる」としみじみ。

 坂上からも「会社立ち上げたんだったら、税理士さんは常時。レクチャーを受ける、コミュニケーションを取っていくってこと」とアドバイスを受けた。

 横澤は「会見を見て誠心誠意、正直に話されているなと思った」と印象を語りつつ、「これからしっかり反省されて、これからしっかり税理士さんを付けて、やっていただきたい」。自分への言い聞かせ?とのツッコミも入り、「言い聞かせてます。本当に勉強になりました」とかみしめるように話した。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年10月24日のニュース