フット岩尾 チュート徳井を「アホやな」とあきれ 水曜夜の会見で「緊急生放送でやったら…」

[ 2019年10月24日 13:36 ]

フットボールアワーの岩尾望
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「フットボールアワー」の岩尾望(43)が24日放送のフジテレビ系「バイキング」(月~金曜前11・55)に生出演。お笑いコンビ「チュートリアル」の徳井義実(44)が東京国税局から7年間で計約1億2000万円の申告漏れなどを指摘されたことが明らかになったことを受け、23日夜に緊急会見を行ったことに「緊急生放送でやればよかった」と話す場面があった。

 今回のニュースに「びっくりした」と素直な思いを吐露した岩尾。番組MCの坂上忍(52)から「擁護するわけではないんですが、納税することをちょろまかそうと考えていたとは思えないんだけど、ただ、こんなこと、3年間も無申告って人をお目にかかったことがない」と指摘を受けると、岩尾も「架空の経費があるように装ったりとかなら悪い奴やなってなるけど、そもそも3年も申告しなかったってアホやなってなっちゃう…」。

 フットボールアワーは徳井とは“ほぼ同期”という関係で、相方の後藤輝基(45)は日本テレビ「今夜くらべてみました」(水曜後9・00)でも共演している。番組のオンエアが水曜日ということもあり、「水曜日の夜の会見だった。緊急生放送で『徳井と後藤の納税額比べてみました』ってやったら良かった。“ルーズ徳井”と“キッチリ後藤”のくらべてみましたって…」といじった。

 徳井は吉本から支払われるテレビやラジオの出演料などを、自身が2009年に東京都世田谷区に設立した会社「チューリップ」を通じて受け取っていたが、2012~15年、徳井の個人的な旅行費用や洋服代やアクセサリー代などを会社の経費として計上していた。国税局はこれを経費と認めず。約2000万円が仮装隠蔽(いんぺい)を伴う所得隠しに当たると判断したとみられる。深夜の会見で徳井は「私のだらしなさ。社会人としてもとんでもないことをしてしまった」「税金で払うものはしっかり払うつもりでいた一方で、ルーズだった」などと理由を説明し、「国民に迷惑と不快感を与え申し訳ない」と謝罪した。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2019年10月24日のニュース