NEWS小山 チュート徳井の申告漏れに首ひねる「税理士に払う報酬を…」

[ 2019年10月24日 22:11 ]

NEWSの小山慶一郎
Photo By スポニチ

 NEWSの小山慶一郎(35)が24日、隔週木曜のコメンテーターを務めるTOKYO MX「バラいろダンディ」(月~金曜後9・00)に生出演。東京国税局から計約1億2000万円の申告漏れなどを指摘されたことが明らかになり、23日に謝罪会見を開いた「チュートリアル」の徳井義実(44)についてコメントした。

 各局ワイドショー番組のトップニュースとして、徳井の話題を紹介。先週放送の同番組でコメンテーターデビューを果たした小山は、徳井が設立した会社が3年間にわたり所得を申告していなかったことに触れ、「無申告だったときに税理士さんと顧問契約していなかったのかなって思っていて。税理士さんに報酬を支払っていれば、僕がそうですけど、『早く資料ください』ってしつこいくらい言われるから」と首をひねった。続けて、「僕の推測」と前置きした上で、「税理士に払う報酬を節約しちゃったのかなって考えてしまいました」と語った。

 徳井とは「仲良し」というタレントで女装家のミッツ・マングローブ(44)もこの件について言及。徳井が「想像を絶するだらしなさ」を今回の問題の原因に挙げたことを引き合いに、「ずぼらの一言で片づけるのはお粗末すぎる」とバッサリ。悪意がなかったとしたことに理解は示したものの、「国民三大義務の納税を、44歳にして怠っているのは、悪質と言われても仕方ないのかも」と述べた。
 

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年10月24日のニュース