やついいちろう 「へーこき左衛門ぷぅの介」主題歌担当に「ついに実が…」

[ 2019年10月9日 05:30 ]

東京・台場の「うんこミュージアムTOKYO」でデジタル絵本「へーこき左衛門ぷぅの介」の同名主題歌を初披露したエレキコミック・やついいちろう
Photo By スポニチ

 エレキコミックのやついいちろう(44)が8日、東京・台場の「うんこミュージアムTOKYO」でデジタル絵本「へーこき左衛門ぷぅの介」の同名主題歌を初披露した。

 おならの精霊「へーこき左衛門ぷぅの介」がさまざまな騒動を引き起こす物語で、やついは声と主題歌を担当。「これまでウンコのネタを散々やってきた。ついに実がなったなという感じ。子供フェスに出たらみんな熱狂する曲だと思う」と自信を見せた。同曲は25日から配信。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2019年10月9日のニュース