前田敦子 ママになって変化したこと…3月誕生の長男は「夜泣きしないんです」

[ 2019年9月9日 22:51 ]

女優の前田敦子
Photo By スポニチ

 女優の前田敦子(28)が9日放送の日本テレビ「しゃべくり007×人生が変わる1分間の深イイ話 合体SP」(後9・00)に出演。夫で俳優、勝地涼(33)との間に誕生した第1子について目尻を下げながら語り、ママの顔を見せた。

 前田は18年7月に勝地と結婚し、今年3月に第1子となる長男を出産した。子供が生まれてから都バスによく乗るようになったといい、「電車だと混むし、バスだと意外と移動がしやすいんです。あとはタクシーに乗る子になってほしくない。ママ、タクシー乗ろうよって言ってほしくないんです」と笑顔で話した。お笑いコンビ、くりぃむしちゅーの上田晋也(49)から「この1、2年で生活変わったでしょ?」と振られた前田は、「一気に変わりました!」。ママになってからは生活習慣が変化したそうで、「寝るのがすごい早くなりました。子供が6時半くらいに寝てくれるので、私も気付いたら8時半とかに寝ています。(朝は)6時半くらいに起きます」と告白した。

 愛息については、「夜泣きをしないんです。泣いたかなって思って見に行くと寝言で、へへへとか。よく笑っています」。勝地も子育てに積極的に参加しているようで、「今日はお留守番してくれています。すごい(子供と)遊ぶのが得意そう。笑ってて、凄い楽しそうな2人が」と夫のパパとしての一端についても話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2019年9月9日のニュース