DAIGO、自己最長20文字“DAI語”でファンに感謝 「BREAKERZ」新曲発売イベント

[ 2019年9月4日 20:29 ]

新曲「闇夜に舞う青い鳥」発売記念イベントを行ったBREAKERSZのDAIGO
Photo By 提供写真

 DAIGO(41)率いる3人組バンド「BREAKERZ」が4日、新曲「闇夜に舞う青い鳥」発売記念イベントを都内で行った。バンド通算20枚目のシングル。約1000人のファンを前に披露した「闇夜に舞う青い鳥」は、不透明で不安な日々に、ボロボロになっても進む男の哀愁を描いたロックソング。ミュージックビデオ(MV)は、DAIGOがメガホンをとり俳優の山本耕史が出演(42)したことで話題。

 この日はタイトルの“鳥”にちなんで十八番の「うぃっしゅ」ポーズならぬ、新ポーズ「とりっしゅ」も披露。会場のファンとコラボレーションした。

 また、新元号「令和」を迎えるに当たり「平成」に並々ならぬ思いを持つDAIGOとメンバーが平成最後の4月に期間限定で配信した「新しい世界へ 新しい時代へ」やBREAKERZの定番曲「SUMMER PARTY」など計3曲を披露した。

 DAIGOは20枚目のシングルを記念し、自己最長の20文字の“DAI語”で「TKSN CD DSRNH MNNN OKGDS」(たくさんCD出せるのはみんなのおかげです!)とファンに感謝を伝えた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2019年9月4日のニュース