明日海りお サヨナラ公演が宝塚大劇場で開幕 次期トップ柚香光の背中をそっと押すシーンも

[ 2019年8月23日 18:49 ]

サヨナラ公演「A Fairy Tale」で青い薔薇の精を演じる宝塚歌劇団花組トップスター明日海りお
Photo By スポニチ

 11月24日の東京公演千秋楽で宝塚歌劇団を退団する花組トップスター・明日海(あすみ)りおのサヨナラ公演「A Fairy Tale/シャルム!」が23日、兵庫・宝塚大劇場で開幕した。

 「A Fairy…」では人間の女の子に恋をする「青い薔薇の精」にふんし、美しいロングヘアをなびかせながら、魅惑的な精霊を熱演。ショー「シャルム!」ではパリの地下を舞台にストーリーが展開し、黒エンビあり、明日海の華やかさが際立つ白い軍服スタイルあり、集大成のステージに仕上がった。

 フィネーレでは次期トップに決まっている柚香光(ゆずか・れい)と絡みながら、最後は背中をそっと押すシーンも盛り込まれ、次の世代へ組を託すメッセージがファンの心をとらえた。

 宝塚大劇場での公演は9月30日まで。東京公演は東京宝塚劇場で10月18日~11月24日。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2019年8月23日のニュース