「相席食堂」に“吉本一の奇人”チャーリー浜が登場 ついに知られざる素顔が判明!?

[ 2019年8月23日 15:50 ]

ABCテレビ「相席食堂」でロケに登場する吉本新喜劇のレジェンド・チャーリー浜(左)
Photo By 提供写真

 ABCテレビ「相席食堂」(火曜後11・22)の27日放送に吉本新喜劇の大ベテラン・チャーリー浜(76)が登場する。

 チャーリー浜がテレビのロケに登場することは極めて珍しいだけに、永久保存版となる出演。まさかのオファーOKで千鳥のノブ(39)、大悟(39)とも登場の瞬間からいきなり“ちょっと待てぃボタン”を押して映像をストップさせた。「吉本一の奇人」「マジでヤバイ」と、レジェンドの登場に戦戦恐恐の2人。芸人の世界でも数々の奇行ぶりや伝説が噂されるが、その真偽が相席旅によって次々と明かされる。

 かつて京都・祇園に住んでいたチャーリー浜にとって、よしもと祇園花月も近くにあり、この界隈は庭同然。行きつけの老舗ベーカーリーやとっておきの名店を次々と巡り、その奇行ぶりをいかんなく発揮。千鳥のツッコミも止まらない。祇園花月では、吉本新喜劇メンバーと相席。我が家のような楽屋で完全にオフモードとなり、末成由美(72)との相席で、ついにチャーリーの知られざる素顔が判明する。

 さらに、チャーリーも知らなかった祇園花月と同じ建物にある「爬虫類カフェ」では爬虫類とまさかの相席。ここであわや大惨事という危機一髪の状況で、チャーリーの新ギャグが誕生する。
 「台湾裏相席」はプラス・マイナスの2人が台北へ。チャーリー浜以上に奇行ぶりを発揮する。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2019年8月23日のニュース