熊切あさ美、3体の霊をはらうため「頑張って7万円出した」も仕事増えず…

[ 2019年8月23日 20:08 ]

タレントの熊切あさ美
Photo By スポニチ

 タレントの熊切あさ美(39)が23日、関西テレビ「快傑えみちゃんねる」(金曜後7・00)に出演。運気上昇のために占いへ行ったことを明かした。

 「この間占いをした」と切り出す熊切。恋愛についてかと思いきや「『3体(霊が)憑(つ)いてる』って言われて…」と語り、出演者たちは皆、驚きの表情を見せた。

 「それをはらわないと、これから仕事は増えないと言われたんですよ」と、熊切にとっては切実な問題であった模様。ちなみに霊は女性だったそうだ。

 「(おはらい料金は)1体2万(円)なんですよ」と説明すると、スタジオ中の至る所で出演者たちから「だまされてない?」「ヤバくない?」と熊切を心配する声も上がっていた。

 しかし熊切は「(3体で)6万、プラスはらってもらう料金が1万で悩んだんですけど、私の母親からも、私の妹からも霊が取れると言われて…」と説明。「仕事頑張りたい」と、将来に対して前向きな思いを持っていた熊切は、結果的に「頑張って7万円出した」そうだ。

 ただ、その後しばらく経っても「全然(仕事量は)変わんなくって…」と嘆く熊切。出演者たちは天を仰ぎながら「だまされてるわ!」の大合唱。MCの上沼恵美子(64)は「そういうところがアカンねん」とあきれ返っていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2019年8月23日のニュース