「永遠のパズル」が大ヒット!“女・尾崎豊”橘いずみ イケメン俳優と結婚、2女の母に

[ 2019年8月23日 19:49 ]

歌手の橘いずみ
Photo By スポニチ

 “女・尾崎豊”と呼ばれた歌手の橘いずみ(50)が23日放送のTBS系「爆報!THEフライデー」(金曜後7・00)に出演。近況を明かした。

 自ら作詞作曲を手掛けるシンガーソングライターとして活躍。ドラマ「この愛に生きて」の主題歌「永遠のパズル」は大ヒット作となった。ストイックで尖った内容の曲と詞が評価され、“女・尾崎豊”という異名もついた。

 橘はその後、所属していた大手レコード会社を退社し、05年に俳優で映画監督の榊英雄(49)と結婚。2女の母となった。30歳の時に書道をはじめ、現在は書家として活動。「師範」の直前である「九段」まで取得、映画のタイトル文字やCDジャケット文字などを手掛けている。

 歌手としても「榊いずみ」に名を変えて音楽活動を再開しており、今もパワフルな歌を披露している。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2019年8月23日のニュース