弘中綾香アナ、仲良し後輩アナの私生活暴露しちゃった「彼氏できたことない」

[ 2019年8月23日 18:43 ]

テレビ朝日の弘中綾香アナウンサー
Photo By スポニチ

 テレビ朝日・弘中綾香アナウンサー(28)が22日配信のAbemaTV「弘中ラジオ」に出演。仲の良い後輩、林美桜アナ(25)のプライベートを暴露した。

 この日は過去の番組共演がきっかけで飲み仲間となった脚本家マンボウやしろ氏とトークを展開。「友達にも言えない私の秘密」というお題で視聴者からの投稿を募集した。「彼女ができたことがないのに、彼女がいたように装い友人の恋愛相談にのっている」というメールを紹介すると、弘中アナは「これ、林美桜ちゃんですね。美桜ちゃんも彼氏できたことないのに恋愛相談乗ってます」と暴露。やしろ氏が「そこまで言っていいの?」とビックリすると、弘中アナは「本人がココで言ってました」と明かした。

 林アナは同番組に出演経験があり、頼れる先輩の弘中アナに「私25歳になったんですけど、25歳過ぎてから見栄っ張りになってきて。彼氏がいないんですけど、あたかも彼氏がいるように見せている」と告白。「彼氏がいないのに、仕事後にデートがあるかのような服装をしたり、インスタグラムで彼氏が撮影したような距離から写真を撮影してみたりしている」とぶっちゃけていた。

 弘中アナは、やしろ氏に「美桜ちゃんは金曜日になると、カワイイ洋服を着てデート風を装っているんです」と再び暴露。やしろ氏は「そこまで言っていいの!?なんか時代が変わってきたねえ。キー局の女子アナさんがずっと彼氏いないなんて。見ている人はそっちの方が共感呼ぶのかな」と反応。彼氏がいないことを驚くも、弘中アナは「あのこじれようはねえ…」と後輩をイジっていた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2019年8月23日のニュース