喜多乃愛、初の人前ビキニ「恥ずかしさより楽しさ勝っていた」高校卒業後は女優業専念

[ 2019年3月24日 08:52 ]

初写真集「noa」の発売記念イベントを行った喜多乃愛
Photo By スポニチ

 女優の喜多乃愛(きた・のあ、18)が23日、都内で初写真集「noa」の発売記念イベントを行った。

 「いつか写真集を出したいと思っていて夢がかないました」と喜んだ。初の水着姿にも挑戦し「人前でビキニを着ることに緊張しましたが、撮影現場では恥ずかしさよりも楽しさの方が勝っていました」とはにかんだ。

 今春に高校を卒業したばかり。今後は女優業に専念するといい「闇を抱えたような役をやってみたい」と夢を膨らませた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2019年3月24日のニュース