霜降り明星・せいや 裏番組での裏切り行為に 爆問・太田「誰も信用しないぞ」

[ 2019年3月24日 11:54 ]

「霜降り明星」せいや(左)と「爆笑問題」太田光
Photo By スポニチ

 「霜降り明星」のせいや(26)が24日放送のTBS「サンデー・ジャポン」(日曜前9・54)に生出演。まさかの裏切り行為を責められる場面があった。

 交際を公言していた外科医の女性とわずか3カ月で破局したことが明らかになったせいや。以前、同番組のロケで 医師でタレントの西川史子(47)から「別れたら、サンジャポで報告して!」と要請を受けていたにもかかわらず、17日の裏番組、フジテレビ「ワイドナショー」(日曜前10・00)で破局を明かすこととなった。その裏切りを指摘され「しゃーないじゃないですか!」と反論。「『ワイドナショー』で東野(幸治)にバッと言われて、嘘つくのもあれなんで言ってしまっただけで」と弁明した。「爆笑問題」の太田光(53)も「お前、先週『ワイドナショー』に出て、今週サンジャポ出てるの?来週『(誰だって)波乱爆笑』出たら、誰も信用しないぞ」と厳しい言葉を浴びせた。

 せいやは番組で破局を明かすと、ネットニュースで「せいやは1カ月で冷めてた」などと書かれたことに触れ、「そんなん違う。恋愛としてお互い付き合って、冷房とか暖房の相性も悪くて。みんなある恋愛をして、円満に友達に戻ろうって別れただけ」と説明した。

 出演者から「付き合ってなかったんだよ、元から」(西川史子)、「お相手は一般の方。悪口を言っても誰も得しない」(藤田ニコル)などと厳しい指摘も。せいやは「悪口は言ってない。いい子でしたよ、本当に。本当にあの子のおかげでいい恋愛できました」と必死に訴えた。コメントを求められた相方の粗品は「付き合いたての頃から話を聞いてましたけど、体の相性も悪かったのかな」とまさかの追い打ち。これにはせいやも「助けろ!テレビに踊らされてる」とツッコミ、スタジオを笑いを誘った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2019年3月24日のニュース