井本彩花、センバツに大興奮 「テレビの何百倍も迫力」「かっこいい」初のスポーツ生観戦

[ 2019年3月24日 05:00 ]

甲子園球場で試合を観戦した井本彩花
Photo By 提供写真

 第91回選抜高校野球大会の応援イメージキャラクターを務める井本彩花(15)が23日、甲子園を訪れ、開会式と第1試合の市和歌山―呉を観戦した。

 スポーツを生で観戦するのは初めてといい「テレビで見るより何百倍も迫力がある。まるで別世界のようで圧倒されます」と笑顔。得点が入るたびに手を叩いて大喜びし「皆さんキラキラ輝いていて、かっこいい。一つ一つのプレーから感動をもらえました」と興奮気味に話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2019年3月24日のニュース